家を購入する理由は人それぞれでいい!(ぺこぱ風に)M様のご紹介です。

その他

久留米市M1丁目をご購入いただきましたM様のご紹介です。

家を購入する理由は人それぞれです。

このM様、新婚ホヤホヤで、入籍はされているようですが、まだ別々に暮らしているとのことでした。

ご主人が40代半ばで、奥様が30代後半のご夫婦で、お互いがなんと初婚!

私はびっくりして事情を聞いたら「たまたま出会ってビビッと来ました」とのこと。

このご時世でなくとも晩婚化が進んでいる日本、ある調査では、40歳を超えると生涯未婚の確率が数%らしいです。M様、よっぽど相性が良かったんでしょうねー、このご主人、医療系の資格を持たれていて安定したお仕事、お二人ともとっても接しやすい感じでした。

場所が便利な所が良いということで、当時はまだ物件が選べるくらいあったため、いくつかご紹介させていただきました。

ご主人は柳川方面の勤務、奥様は福岡市内に勤務という事で、双方とも実家暮らし。

それは早く一緒に暮らしたいはずです。

結婚を機に家を買うという理由は意外に多く、「早く見つけたい」という一心で探されていました。

決める方は決断がとても素早い!

「とっておきの物件」ということでご案内したM1丁目の物件を見てすぐ、奥様が「わっ!ここはいい」とおっしゃいました。

ご主人も「場所もいいしねぇ、ここにしようか」ということで、ものの数分で決断されました。

お決めになられるお方というのは大体こんな感じです。とても素晴らしい決断だと思います。

信用してくれるという事は幸せな事

その後、契約も順調に終わり、住所移転の際、共働きのご夫婦のため、奥様がどうしても市役所に行けないということで、住民票の移転の手続きを私が任されました。

宗像市役所まで行きましたが、「それくらい何でもさせて頂きます。信頼してくれてありがとうございます」と快諾させていただきました。

大事な手続きを赤の他人に依頼するわけですので、こんな私でも信頼してくれていると思ったら営業マン冥利に尽きるというものです。

引渡後、すまい給付金を申請されたかどうかを確認するため、数か月後に久々に奥様にご連絡、すると、「はい、ちゃんとしましたよ。今度5月に子供が生まれます」とのご報告を受けました。

M様、おめでとうございます!!ほんの僅かだけですが、お役に立てたことを誇りに思います。幸せになってくださいね。

Fudousan Plugin Ver.1.7.14